1500年の眠りから目覚めた「はにわ」と本格焼きプリンのコラボ!? 甘くてかわいい絶品スイーツ!!

このページをシェアする
店名 Pasah
住所 〒599-8238 大阪府堺市中区土師町2丁目30-26
交通アクセス 泉北高速鉄道深井駅から徒歩15分
電話番号 072-249-6859
営業時間

10:00~17:00

定休日 日曜日
取材日 2022/4/27
リンク

はじめまして!学生ライターの「ワニ」です!

今日は堺市の「はにわぷりん」を製造、販売しているPasah(パサー)さんについて紹介します。


「はにわぷりん」

Pasahの代表、藪井さんはもともと料理人で、フレンチの職人として JRの高級寝台列車トワイライトエキスプレスの副料理長の経験もあるとのことです。


その後は独立し、以前働いていた居酒屋の壺焼きプリンから着想を得てデザイナーさんとコラボした結果生まれたのが「はにわぷりん」だそうです。

代表の藪井さん


堺市といえば社会の授業でも習う前方後円墳の仁徳天皇陵が有名ですが、そんな古墳からの出土品、「はにわ」をモチーフにした新感覚スイーツが「はにわぷりん」。


カスタード4個入り3,456円(税込)


愛くるしいマグカップに入っていて目を引きますが、何より注目してもらいたいのは味!


蒸しプリンといえばフランス。


元フレンチ職人の藪井さんが無添加にこだわり厳選した卵から1つ1つ丁寧に手作りされており、上品な香りとスッキリしたクリーミーな口どけはまさに職人の技!


ラインナップ

チョコレートや抹茶など味の種類も豊富で、味ごとにマグカップの色も様々です。


藪井さんのおすすめは、まもなくやって来る母の日限定の「はにわぷりん」とのことです。

美味しいプリンを食べてマグカップももらえると考えると、ギフトにはぴったりですよね。


ギフト 母の日ver 4,980円(税込)


はにわ達のセカンドストーリー


SDGsが取り沙汰される昨今、容器を捨てずにリユースできるという意味で環境に優しい「はにわぷりん」ですが、その再利用の方法が SNSを中心に話題になっているようです。


シンプルにマグカップとして使うのはもちろん観葉植物を飾りオブジェにしている人や、ペン立てに使っている人もいるみたいです。


そんな食べられた後の「はにわ」のセカンドストーリーは、はにわそれぞれで、これもまたこの商品の大きな魅力ですね。




はにわの快進撃!


そんな「はにわぷりん」は現在、県内では新大阪のギフトショップでも購入可能。


さらに関西での販売実績を積み重ね、東京、栃木、長野など関東方面へ催事展開しています。


もちろんオンラインでの購入も可能です!

※オンラインストアはこちらから! → https://haniwa-purin.com/


堺市を盛り上げたいという藪井さんの思いから始まった「はにわぷりん」の快進撃は今後も勢いを増していきそうです。


少し話は変わりますが、今、食品冷凍技術が話題になっているのはご存知ですか?


コロナを契機にデリバリーサービスが一般的になった現在、冷凍技術の進歩によって調理された食事が鮮度を保ったまま冷凍される新たな時代が来るみたいです。

 

今回取り上げさせていただいたPasahさんは業界初の陶器での天然由来成分の食材を使用した冷凍プリンを販売しています。


日持ちがよく、冷蔵庫に入れて好きなタイミングで食べられるのでまさにギフトにぴったりですね!


皆さんもぜひ「美味しくて可愛い」はにわぷりんを購入してみてはいかがでしょうか!

STORE PROFILE

飲食店概要

店名 Pasah
住所 〒599-8238 大阪府堺市中区土師町2丁目30-26
交通アクセス 泉北高速鉄道深井駅から徒歩15分
電話番号 072-249-6859
営業時間

10:00~17:00

定休日 日曜日
取材日 2022/4/27
リンク
飲食店一覧へ戻る