生絞りモンブラン専門店『くりとくら』

このページをシェアする
店名 くりとくら
住所 大阪府貝塚市新町7-6
交通アクセス 南海本線/貝塚駅(西口)徒歩6分(430m) 水間鉄道/貝塚市役所駅 徒歩11分(830m) 水間鉄道/近義の里駅 徒歩15分(1.2km)
電話番号 072-479-8551
営業時間

11:00~19:00(イートインは13:00~)

定休日 月曜日(月一で月・火連休)
取材日 2022年4月26日
リンク

こんにちは!学生ライターのノアです( ^^)  以後お見知りおきを。


この前、指を怪我しました。


スマホを落としそうになって急いで掴もうとしたら、壁に指をぶつけたらしく、皮が剥げてしまいました。


思ったよりもひどくて、お風呂に入るのが苦痛です( ;∀;)


よく怪我をするのは昔からです。治したい...


さて、そんな話はさておき、今回は、インスタ映え間違いなしのモンブラン専門店『くりくら』を紹介していきます。


『くりとくら』


お店の外観


オーナーの西山さんは以前からモンブランが好きで、「モンブランの専門店を出したら面白そう!」と思い、このお店を始めたそうです。


『くりとくら』という名前の由来は、『くり(栗)』と、建物がこじんまりとしていて『くら(蔵)』っぽいというイメージからきているそうです。


そして皆さんもご存じ、絵本の「ぐりとぐら」を想像した部分もあるそうです♪


内観


中はとても落ち着いた雰囲気ですね(^^)


中央にはモンブランを絞る機械が置いてあり、お店の方がお客様の目の前で絞ってくれるのだそう。


実際の様子がこちらです。


テンションが上がりますね♪


来店されるお客様は、20代から40代の女性が多い一方、くりとくらはテイクアウトも行っているということで、会社帰りの男性が家族へのお土産として買って帰る人も多いそうです ^^) 


オススメ商品


くりとくらのオススメ商品を2つ、ご紹介していきます。


和栗のモンブラン(テイクアウト) 430円(税込み)

一番下にはスポンジが敷いてあり、そこにペーストされた和栗を絞り、上には渋皮栗が添えてあります。


こちらはテイクアウト商品の中で、一番人気の商品だそうです☆彡


とても美味しそうですね♪


KURI 1650円(ドリンク付き)(税込み)

和栗の生絞り、できたてモンブランです。


1mmの生しぼりの機械を使い、下にメレンゲやスポンジを合わせ、上からペースト状の和栗を絞った商品です。


スポンジやメレンゲを合わせてあるので、色んな食感やコクなどを与えてくれます。


またクリームがとても軽いので、食べやすくなっています!


こちらの商品は、オーナーの西山さんイチオシのもので、テイクアウト・イートイン、どちらも可能となっています。


期間限定商品

くりとくらでは期間限定商品も提供されており、4月頃だと、『イチゴのモンブラン』や『マロンパイ』(上記写真)があるそうです♪


秋になると、ブドウのモンブランも登場するらしく、それがまた美味しいらしいです!


ブドウのモンブランは私も食べたことがないので、とても気になります...


和栗を主体とするだけではなく、季節に応じた限定メニューなどで、季節を感じられるように、という想いがあるそうです。


これからは、『モンブランパフェ』や『モンブランプリン』など、モンブランだけではなく、モンブランを使った商品を出していくということで、とても楽しみです^^


最後に


オーナーの西山さんから一言。


「生しぼりのモンブランを体験したことのない人は、ぜひ召し上がって下さい!」


泉州地域は、栗が取れたり、フルーツが豊かであるということを、モンブラン店を通してつなぎ合わせ、発信していきたいという想いで、西山さんは毎日お客様に提供されています。


しぼりたて、出来立てのモンブランを実際に体験してみませんか?


ぜひ一度、足を運んでみてください!

STORE PROFILE

飲食店概要

店名 くりとくら
住所 大阪府貝塚市新町7-6
交通アクセス 南海本線/貝塚駅(西口)徒歩6分(430m) 水間鉄道/貝塚市役所駅 徒歩11分(830m) 水間鉄道/近義の里駅 徒歩15分(1.2km)
電話番号 072-479-8551
営業時間

11:00~19:00(イートインは13:00~)

定休日 月曜日(月一で月・火連休)
取材日 2022年4月26日
リンク
飲食店一覧へ戻る