『笑顔の輪を広げたい』現役大学生が経営するアイスクリーム屋で〇〇〇〇ができる!?

このページをシェアする
店名 midnight
住所 大阪府堺市美原区丹上443-9
交通アクセス バス停 岡 徒歩6分
電話番号 非公開
営業時間

【平日】19:00~24:00 
【休日】19:00~25:00

定休日 月曜日
取材日 2022/1/28(金)
リンク

こんにちは!学生ライターのありさです♪
突然ですが、皆さんの家には「こたつ」がありますか?
私事ですが、家にはこたつがあるので入ると毎回出られなくなっています笑
「もうこたつの外に出たくない!😂」

そして、こたつで食べたいスイーツとして、よく上がるのが、、、
アイスクリーム!🍨

本日ご紹介するのは、堺にあるアイスクリーム屋!
なんと、大学生が経営していて、お店では〇〇〇〇もできちゃうんです!
どんなお店なのか?〇〇〇〇とは何なのか?
詳細に迫っていきます♪

midnight


(左から)店長の大木さんと副店長の木村さん

2021年6月にオープンしたアイスクリーム屋『midnight(ミッドナイト)🌙』
その名前のように、平日は19時から24時、休日は25時まで営業されています。
経営しているのは現役大学生の大木さんと木村さん👬

昼は学校、夜はアイスクリーム屋と二足の草鞋を履いています。
2人は小学生の時からの幼馴染。進路はそれぞれ違ったものの「何か一緒にやりたい!」という思いでお店を始めることにしたとか!

経営する上で悩みが出てきた時も、共に支え合いながら乗り越えてきたそう。
お互いのことを「相方が彼ではなかったら、お店を続けられなかった」と話していたことが印象的でした😊
そんな絆の深い2人が始めたお店に入って行ってみます!

白を基調としたシンプルな内観。
カウンター越しに作っている様子を見ることができます!
未経験ながらも、内装からメニューまですべて自分たちで手がけたとか。。

そして、その気になるメニューを紹介します!

名前にびっくり!midnightオリジナルスイーツ

チョコになっちゃえチョコソフト   600円(税込)


北海道産の濃厚ソフトクリームに、オレオとポッキーを飾り、チョコソースとココアパウダーがかかった一品。
チョコレート🍫好きにとってはたまらない💖甘いアイスとなっています!
お店で1番人気なんだとか!

プーさんみたいなハニーソフト   600円(税込)


15種類あるアイスのメニューの中で、スタッフ2人がイチオシするアイス!
北海道産のソフトクリームに、ドーナツ🍩いもけんぴを加え、蜂蜜🐝をかけています。
美味しいものを掛け合わせたオリジナルのアイス。

芋けんぴ抜きのドーナツ追加などカスタマイズすることも可能なので、様々な楽しみ方ができちゃう😍
上記の通り2つのアイスを紹介してきましたが、お店では毎月期間限定のアイスも販売しています❗️ 
Instagramで毎回告知しているので要チェック!

【番外編】大卒エリート揚げパン   700円(税込)


アイスじゃなくて、一味違ったものを食べたい!
そんなあなたにオススメするのが、大卒エリート揚げパン
揚げパンにソフトクリームを入れ込み、蜂蜜とホイップクリームそして大学芋と盛りだくさんとなっています。
これを食べたら、誰でもエリートになれちゃうかも😛

アイスクリーム屋で〇〇〇〇が引ける!?


ここまでは定番のアイスクリーム屋さんだなぁと思った方が多いのかもしれません。
しかし、ここからは違います!
なんとmidnightでは、、、

おみくじが引けちゃうんです!!!

しかも、大吉や凶など普通のおみくじではありません!
元気や笑いをもたらすおみくじなんです😂
実際に1枚引いてみると、、、

なんと出てきたのは「無駄に高い建物とプライド」

思わずクスッと笑ってしまいます🤣
他にも「愛とは信頼」「初恋は男の一生を左右する」など何が出るかはあなたの運次第。
友達同士で引いて見せ合うのも◎ 1人で面白さを噛み締めるのも◎です!

少しでも笑顔を届ける光に


世の中に様々なアイスクリーム屋がありますが、おみくじと掛け合わせているお店って珍しいですよね!
元を辿ると2人が決めたコンセプト「笑顔の輪を広げる😆」という考え方がそうさせたとか。

お店が開店した時期はコロナ禍真っ只中。
テレビを点けると目に入るのは気持ちが沈むようなニュース。

そんな暗い世の中を、今自分たちができることで少しでも照らしたい。
自分たちで笑顔の連鎖を生み出したい。

そんな思いからお客さんがお店で少しでも楽しめるような工夫をされています。

しかし、彼らは大学3年生。就職を機にお店をどうするか悩んでいるそうです。
もし思いに共感してくれる人がいれば引き継ぎたいとのことなので、一度お話をしてみるといいかもしれません。

けれども、残りの1年間をかけて、外野のイベントにも参加するなどますます笑顔の輪を広げて行きたいとのこと!
ちなみに2人のことを詳しく知りたいという方はInstagramTikTokを見てみるといいと思います!
明るく気さくな2人が働く『midnight(ミッドナイト)🌙』に行ってみてください!