経験豊かなオーナーさんが生み出す、家族全員に愛されるパン「R.NOGUCHI」のご紹介♪

このページをシェアする
店名 R.NOGUCHI
住所 大阪府和泉市いぶき野5-1-11エコールいずみ本館1階
交通アクセス 泉北高速鉄道和泉中央駅から歩いてすぐ
電話番号 0725-57-8818
営業時間

10:00-20:00

定休日 不定休
取材日 2021年9月12日
リンク

こんにちは、大学生ライターの陣内です🌱

小さい頃からパンが大好きで今もずっとパン屋さんでアルバイトをしている私が、Instagramを見ていて「ここは絶対に美味しい…!」と思わず取材を申し込んでしまったパン屋さんを今回は皆さんにご紹介したいと思います💪

それが和泉市にあります「R.NOGUCHI」です!


家族みんなで買いに行けるパン屋さん

 

外観


泉北高速鉄道の和泉中央駅から降りてすぐ、エコール・いずみ本館の一階にあるのが、今回ご紹介するR.NOGICHIです。

もともとオーナーさんは店舗を持たずに「パントタビスル」という千里中央のセレクトショップでパンを販売していましたが、和泉市の商工フェスタに出店した際に和泉中央への出店を誘われたのが、自分のお店を始めるきっかけだったそうです!

お店には4席イートインスペースが設けられており、購入したパンをその場で食べることもできます😆

 ショーケース


こちらのお店のコンセプトは「家族みんなで買いに行けるパン屋さん」。


ガッツリした惣菜パンを食べたいお父さんにも、軽い食事パンや甘いパンを食べたいお母さんや子どもたちにも、昔ながらのものを食べたいおじいちゃんおばあちゃんにも楽しんでもらえるように、バラエティに富んだパンを揃えているのが、このお店のアピールポイントなんです!

 

ここまでパン屋さんの概要を説明してきましたが、いよいよおすすめ商品の紹介に映っていきたいと思います🎉

 

日本人に愛される味に…様々な工夫が凝らされたパンたち


えーのん ¥650

 まず初めにご紹介するのは「えーのん」です🍞

 

こちらのパンにはカナダ産の高級小麦を配合した自社小麦を100% 使用しており、他に四葉の発酵バターや蘭王の卵、生クリームや蜂蜜も使われています。

 

その結果、冷やしても固くならず、しっとりふわふわとした食感を楽しむことができる一品です✨

 

発酵バターのフランスパン ¥140

 

続いてご紹介するのは「発酵バターのフランスパン」です!

 

冷蔵発酵のフランスパンの生地に、四葉の発酵無塩バターとフランスの「ゲランドの塩」が挟まれている一品♪

 

普通フランスパンと聞くと固くてパリパリとした食感を想像すると思うのですが、こちらはどちらかというとしっとりもちもちとしており、引っ張ると延びる、ひきのあるパン、という特徴があります☺️

 

また、こちらと同じ生地に、ドライの白イチジクを白ワインで炊いたものとオーストラリア産のクリームチーズをはさんだ新商品も近々発売するそうです、要チェックですね👓

 

はぁとのくりーむぱん ¥210

最後にご紹介するのが「はぁとのくりーむぱん」です♡

 

バニラビーンズを使った自家製のカスタードを生地の倍の量使っており、薄皮でクリームがぎっしり詰まった一品となっています!

 

見た目も可愛くて、味も優しい甘さで、愛情たっぷりですね✨

 

会社を5つ渡り歩いて、パンの他にも様々な種類のお店の責任者を担当してきたオーナーさんにしか作ることのないアイデアのパンが他にもたくさんあるので、ぜひInstagramやお店に見に行ってみてくださいね💨️

 

最後に

パン以外にエコバッグの販売もしているそうです♪デザインも普段使いできそうで可愛い☺️

 

エコバッグ ネイビー(大¥935、小¥715)白(大¥825、小¥715)

 

オーナーさんから一言

「大阪の南の方ではあるんですけど、ぜひ一度来ていただければと思います」

 

老若男女に愛される、こだわりのつまったパン屋さん「R.NOGUCHI」。

ぜひみなさんも行ってみてはいかがでしょうか☕️