🌸カジュアルに和菓子を楽しめる🌸 「桜屋菓舗」
このページをシェアする
店名 桜屋菓舗 本店
住所 〒484-0085 愛知県犬山市犬山西古券72-1
交通アクセス 名鉄「犬山駅」西口より徒歩10分
電話番号 0568-61-1537
営業時間

9:00~18:00

定休日 毎週水曜日
取材日 2022年7月13日
リンク

こんにちは!学生ライターのひかりです!

最近の私は、暑すぎて夏バテ気味です🥵
でも、甘いモノだけは食べれるんですよね~🍫

今日は、甘いモノが食べたい人にオススメな和菓子屋さんをご紹介します!



(店内に並ぶ季節の和菓子・秋冬)

今回、ご紹介するお店は犬山駅(西口)から徒歩10分の場所にある

「桜屋菓舗」です!

店内には、食べ歩きにピッタリな可愛い和菓子や季節限定の和菓子など
たくさん販売されています。

お土産用だけではなく、自分用にも買いたくなりました😋


(伝統的なお祝い用三つ引き)

店内には、定番の人気商品や可愛らしい季節限定の和菓子があるので
見ていて、とても楽しい気分になりますよ👀

~ずっと大切にしてきた思い~


創業60年にもなる、桜屋菓舗さまが大切にしてきた思いをお伺いすると
「お客様を思いやり、丁寧に仕事をすること」と語ってくださいました。
また、お客様が楽しめるように、包装にもこだわっていると教えて頂きました。

~カジュアルに和菓子を~


桜屋菓舗では、お土産用ではなく食べ歩き用の和菓子も販売されています!🍡

花のかんざしをモチーフにした「舞のかざし」は、若い人でも
「カジュアルに食べられる和菓子」をコンセプトにしています。

とても可愛く人気な商品なので、是非お写真を撮ってくださいね📸

また、秋冬限定の「もみじのかんざし」も食べ歩きが楽しめます🍁

~おすすめ和菓子3選~


お土産に何を買おうか迷ってしまいますね😣
そこで、人気のおすすめ商品を、桜屋菓舗さまに厳選して頂きました!

①鮎おこし(1つ150円)


(鮎おこし)

鮎おこしは、もち米を細かく砕いてつくられています。
また、少しベージュ色になっているのは、火に当てて炒っている為
このような色になっているそうです!🐟
お土産に持っていくと、喜ばれること間違いナシです!!

②よやま(1つ200円)


(よやま)

犬山祭りで車山(やま)が提灯を付け、練り歩く様子をイメージした
お菓子です。また、この様子を「夜車山(よやま)」と呼ぶそうです。
外側の焼き皮とあんこは夜の景色、中の栗はほのめく提灯を表現しているそうです!
若い方からも人気な商品です!

③さくらもなか(1つ120円)


(さくらもなか)

桜の柄が入った可愛い大人気の商品です!🌸
中身は、「つぶあん」と「こしあん」の2種類のあんこが入っています!
なので、小豆の風味が非常に感じられる商品になっています!

また、犬山市にある喫茶店「鈴蘭」では、桜屋菓舗のもなかを使用しているメニューがあるそうです!
サイドメニューとしてバニラアイスともなかセットが販売されていて、注文される
お客様が多いそうです!
バニラアイスともなかがマッチして、とても美味しいのでオススメです!
コーヒーともなかの組み合わせもバツグンですよ☕

さいごに

今年の秋には、「犬山キャンペーン」で烏羽玉団子(うばたまだんご)を販売予定です。
黒蜜をかけて食べる商品だそうです!
すごく楽しみで待ちきれません!😂

今後も、季節ごとに販売される和菓子に注目ですね!

皆さんも、カジュアルに和菓子を取り入れてみてはいかがですか?

最後まで、読んで頂きありがとうございました。