皆さんこんにちは!ライターのみくです໒꒱

今回は 劇団Little★Star 代表・プロデューサーの古賀さんにお話を聞きました♪


team Earth

★劇団Little★Starができたきっかけ

古賀さんはこの「劇団Little★ Star」ができる前に、1つの建物でいろいろな習い事ができる(ダンスや書道、アートや楽器など)子どもたちに特化した「FSアカデミー」という習い事スクールを11年前に立ち上げ、経営されていました。
ある時、堺市立西文化会館・ウエスティで「F Sアカデミー」としてダンスイベントに参加しました。公演後、ウエスティの館長さんに演劇活動を一緒にもっと盛んにしていきませんか?というお声がけをもらったそう。
そこで「FSアカデミー」と「ウエスティ」の共催で誕生したのが「劇団Little★Star」だそうです!

古賀さん自身も大学時代から演劇の舞台をやっていて、役者として舞台に立たれていました。
“恥ずかしがらずに思っていることを表現する”ことを学び、演劇を通じて自分自身が変わることができた経験から、小さい頃から舞台を経験させてあげたいという想いを持ち続け、演劇活動にも注力することを決められました!

★どんな想いで活動されていますか?


劇団Little★ Starは5つのテーマを目指しています!
・多感なジュニア世代の表現力、コミュニケーション力の向上
・たくさんの素晴らしい作品を世に輩出し文化振興に寄与する
・演劇の枠を超え、さまざまな芸術とコラボし心豊かな人間育成に努める
・お互いを認め合い、助け合える真の仲間となりとにかく楽しく作品創りをする
・堺の枠を超え、世界に向けて海外公演も視野に入れて活動を目指す

“真の人間力・表現力・コミュニケーション力、周りと協力して何かを成し遂げる力”を身につけて、みんなが幸せに生きていってほしいという強い想いで活動されています!

★現在の活動

劇団Little★Starは全く異なるカラーの2チームで構成されていて、
それぞれに星の名前がついています!

☆team Spica(チームスピカ)


スピカ=おとめ座の星です!芸術的で抒情的な作風!!
繊細さ、光と影。その中にきらめく一筋のテーマを美しく芸術的なファンタジーに演出し、すべての年代に感動を与えています!!
1人1人の個性を自分の持ち味として最大限に活かし、皆でひとつの大きな力に変えていくチームです♪

☆team Earth(チームアース)


アース=地球です!とても熱血な体育会系です!
パワフルでエネルギッシュな爽快感あふれるストーリー展開の中、笑いを織り交ぜながら、今を生きる子供たちの心のテーマなどを深く掘り下げた感動的な作風です!!
毎回限界までチャレンジする、エネルギッシュなチームです♪
team Earth の公演は11/20にあるそうです!是非、パワーをもらいに行きましょう!!

1公演約2時間で、それぞれのチームの特性を活かしながら、毎年春と秋に分かれて2回公演をしています!
見た目はエンターテイメント作品のようですが、テーマがしっかりした作品を子どもたち(小学3年生から高校生)35人〜40人だけで創っています!

子どものミュージカルと聞くと学芸会のようなものを想像する方が多いですが、観に来て下さったみなさんは口を揃えて“超本格的”とおっしゃるそう!!
子どもと言えども、約10ヶ月かけて歌やダンスを練習し、台本も覚えて演技の練習をします!
スタッフは全員プロの方々!!衣装もオリジナルでデザインして作っています!
本当に本格的なミュージカル作品です☆

★舞台までの道のり

公演を終えると次の公演に向けて、まず台本ができるまで基礎レッスン(ダンスや歌)を4、5ヶ月みっちり毎週行うそう。台本ができたらその練習を行います!また、台本に合わせて曲をプロの先生に作ってもらい歌の練習もします。公演は大ホールなのでレコーディングもするそうです!
基礎レッスン後、半年で本番に向けて仕上げていきます!!

稽古の様子

台本が生まれてきた時点で赤ちゃんが生まれてきたイメージをしているそう!
“ちゃんと成長させて、世の中に出したい”
コロナ禍で公演が延期になってしまったこともありましたが、中止せずやり続けられました。
大人である期間よりもずっと短い子供である期間、貴重な1年を大切にされています!!

大変な日々ですが、本番をみると「すごいな。みんなよく頑張ったな。」と思うし、足運んでくださった方々はすごく喜んでくださるので自然と次の公演に向かっていきます。
年に2回の軌跡をずっとずっと続けられています!

★活動する上でのやりがい

やはり、子ども達の成長だそう!成長しない子はいないそうです!
子どもたちの第2のホームのようなあたたかい居場所になっています!!

また、初め、台本はただの紙切れですが、演者やスタッフ、あらゆる方々の力が組み合わさって1つの立体的な作品になっていきます。そして、舞台はお客さんがいて初めて完成します。
もちろん練習してきたことをお客さんにむけてエネルギーとして全て、言葉、体、パフォーマンスとして届けますが、それは一方通行ではなく、「今すごく楽しんでくれてる。」「今すごく心に何か感じてくれてる。」「応援してくれている。」ということを客席から感じられ、ものすごくエネルギーとして伝わってくるそう。
こうして生ものとして、毎公演違う作品が出来上がり、それを目の当たりにした時にやっぱり舞台っていいなと感じるそうです!
古賀さん自身、舞台が大好きで役者やっていたので、それを子ども達と一緒に創って、その輝いているみんなと、お客さんでもなく演者でもなくその場所で一緒に体感できるのが快感でやりがいに感じられるそうです!!

★今後の活動について

まずは今まで続けてきた、team Spicaとteam Earthの公演を続けてやっていく!!
また、古賀さんはあと10年間で引退されるそう・・・それと同時に次の人に引き継ぐ準備に励まれています!

さらに、今年12月に初めて、古賀さん脚本・演出の舞台が行われるそうです!!
星の王子さまを題材にした作品だそう!古賀さん含む4人で、1人15分ずつのお芝居を書き連ねていって1つの作品にしていくという初の企画!
今後もっと濃く、舞台を創る方にも注力されるそうです!

★堺から全国へ

堺市西区にとどまらず、全国に進出していきたい!!
これからも進化し続ける劇団Little★Starさんに期待です♪


team Spica

劇団員募集中です!!!!
※詳しくはお問い合わせください。
みなさん是非、一度足を運んでみてくださいね♪

名称

劇団Little★Star

住所

レッスン場所/公演会場 : 西文化会館・ウェスティ 〒593-8324 堺市西区鳳東町6-600

電話番号

072-201-0552

定休日

日曜・祝日

アクセス

JR阪和線 「鳳駅」より東へ徒歩7分 南海バス「西区役所前」下車すぐ

駐車場

堺市西区役所駐車場第1・第2【年中無休・24時間】 ・収容台数 第1 : 52台/第2 : 56台 ・駐車料金 最初の1時間 200円/以後30分ごとに 100円  最大料金(8時~22時) 第1 : 600円/第2 : 700円

取材日

2022年5月6日

外部リンク

公式ホームページ

イベント一覧へ戻る