018
岸和田コミュニケーションズ
  • 岸和田市
    • 新電力サービス「泉州でんき」の契約取次ぎ業務
    • /インターネット回線サービスの契約取次業務
    • /オフィス・店舗用機器・サービスの販売および契約取次業務
  • 2015年創業

地域でんきや地域ネットでまちづくり、”泉州でんき”で”泉州をげんき”に

地域でんきや地域ネットでまちづくり、
”泉州でんき”で”泉州をげんき”に

情報通信・生活インフラサービスなど、事業や生活に必要なサービスの提供を通じて暮らしと経済の発展に寄与することで企業価値の向上を目指し、真に社会に必要とされる集団を目指し、全てのかかわる人、企業、地域の豊かで明るい未来の実現に貢献をします。

018
岸和田コミュニケーションズ

地域でんきや地域ネットでまちづくり、”泉州でんき”で”泉州をげんき”に

情報通信・生活インフラサービスなど、事業や生活に必要なサービスの提供を通じて暮らしと経済の発展に寄与することで企業価値の向上を目指し、真に社会に必要とされる集団を目指し、全てのかかわる人、企業、地域の豊かで明るい未来の実現に貢献をします。

  • 岸和田市
    • 新電力サービス「泉州でんき」の契約取次ぎ業務
    • /インターネット回線サービスの契約取次業務
    • /オフィス・店舗用機器・サービスの販売および契約取次業務
  • 2015年創業

企業のこれまでとこれから

御社の創業から現在に至るまでの歴史について、転換点となった出来事を含めて教えて下さい。

弊社の筆頭株主である、東証一部上場の㈱光通信の取締役が地域創生を理念とした”地域販社”の事業構想を持ち、泉州地域の某市市長に面会する機会にその構想を伝えたことが弊社設立のきっかけです。約半年の準備期間に主力商材である地域ブランドスマートフォンサービス”岸和田モバイル”、同じくインターネットサービス”岸和田ヒカリ”をサービスインさせ、岸和田市内のショッピングモール内に専用ショップをオープンしました。

その後電力小売事業の自由化を機に、地域ブランドの新電力サービス”泉州でんき”をリリースしました。いずれの商材も売上の一部を地元に還元すると言うコンセプトの元で運営を行っており、泉州地域の自治体や経済団体、商業組合を中心に還元事業を行っており、昨年の5月には岸和田市に対して10,000枚のマスクの寄付を行わせていただきました。今後も地域還元・地方創生の理念の元で生活や事業に必要なサービスや商品の提供を行っていき、本当の意味での地域社会に必要とされる集団を目指していきます。

御社の現在の事業の強み・特徴これからの展望について教えて下さい。

弊社は岸和田市に事業所を置き、主に泉州地域(堺市から岬町まで)をサービス提供エリアとして営業をしております。弊社の掲げる理念として”地域創生”と言うキーワードがありますが、地元の人、企業の暮らしと経済の発展に寄与することを使命としており、近い将来の地域創生のロールモデルとして全国の地方地域に横展開されるような事例となることを目標としており、まだまだビジョンの道半ばです。

ですので営業エリアの拡大は現時点で一切考えておらず、逆にこの地元でじっくりと深く皆様の生活や事業に浸透していきたいと考えております。地域に寄り添うことで可能となるサービスが多々あり、今までとこれからも含めてそのことが弊社の最大の武器となると考えています。

企業から見た地域の魅力について

御社から見た堺・泉州地域の魅力について教えて下さい。

地域としては利便性に富んだ都市部が点在する半面で、自然が豊かな地域まで幅広く、海も山も街もあり、水ナスやたまねぎなどの農産物、祭りやお城やレジャースポットなどの観光資源も大変豊富です。少しおせっかい焼きですが人情にあふれた方が多く、暖かくユーモアがありアイデアもあり、そういった人の繋がりを通じてこの地域での暮らしには様々な彩があります。

また、この町を良くしよう!と言う”想い”をもつ方も多く、様々な場面で元気をもらえたりもします。そんな多くの資源を持つ大変魅力的な地域です。

企業が求める人材像について

御社に応募していただきたい人材像について、具体的に教えて下さい。

主に3つ求める人物像があります。1つ目がチャレンジ意欲の強く、自分や周りの人の将来に対する野心の強い方です。将来的に経営者になりたいと考えている人も大歓迎です。2つ目がこの町を愛し、自分自身が主導権を持って地域での存在価値を創りたい方です。

弊社はこの地域に根ざした事業を今後も行っていくので、そのビジョンに共感していただける方が良いと思います。
3つ目が人との関わりが好きな方で自主的な思考と行動力を持っている方です。

ひとを知る

代表取締役社長
村上 歩

平成21年3月 長尾谷高等学校卒業 平成22年4月 読売新聞深井店入社 営業職を初めて経験する。 平成25年7月 読売新聞深井店退社 平成26年3月 大原簿記法律専門学校入学 公認会計士の資格を目指す。令和3年5月 株式会社アイステーションに入社 研修を突破し令和3年11月 株式会社岸和田コミュニケーションズ入社 令和4年1月 代表取締役就任 前任の熊谷さんの意思を引き継ぎ泉州の町を盛り上げていきます。

企業プロフィール

企業名 株式会社岸和田コミュニケーションズ
所在地 〒596-0054
大阪府岸和田市宮本町2-8 秀幸ビル2階
創業年 2015年創業
従業員数 8名
代表者 代表取締役社長 熊谷 稔
事業内容
  • 新電力サービス「泉州でんき」の契約取次ぎ業務
  • /インターネット回線サービスの契約取次業務
  • /オフィス・店舗用機器・サービスの販売および契約取次業務
WEBサイト リンクはこちらから
求人応募ページ
企業ロゴ

おすすめ企業

モナミ写真館

『写真はとっておきのたからもの』私たちはそう考えています。

阪和ホーロー

ホーロー加工のことなら国内メーカーの弊社にすべてお任せください

企業一覧へ戻る