014
リバテック

品質第一主義で、お客様と社会のために挑戦を続けます

品質第一主義で、お客様と社会のために
挑戦を続けます

当社は、これまで自動車の駆動系部品を中心に機械加工してまいり、お客様のご要望に応えるため、社員一人ひとりが「品質」の重要性を理解し、加工技術を高めてきました。これからも品質第一主義を貫き、お客様と社会のために貢献してまいります。

014
リバテック

品質第一主義で、お客様と社会のために挑戦を続けます

当社は、これまで自動車の駆動系部品を中心に機械加工してまいり、お客様のご要望に応えるため、社員一人ひとりが「品質」の重要性を理解し、加工技術を高めてきました。これからも品質第一主義を貫き、お客様と社会のために貢献してまいります。

企業のこれまでとこれから

御社の創業から現在に至るまでの歴史について、転換点となった出来事を含めて教えて下さい。

1948年(昭和23年)、堺市北清水町にて農業機械部品の加工から始まり、これまで数多くの機械部品を製造加工してきました。高度経済成長期の激しく変化する時代の中、自動車産業に参入し、手動機メインの時代から技術力を高め、品質第一でお客様の信頼へと繋げてまいりました。

現在では、設備も自動化が進み、当社でも多数導入しています。さらにIoT技術を活用し、設備の稼働状況をリアルタイムで監視。稼働状況や可動(べきどう)率を日々管理し、設備の状態を常に良好に保つことにより、効率の良い生産体制を構築しています。

御社の現在の事業の強み・特徴これからの展望について教えて下さい。

当社は、自動車部品の中でも主に駆動系部品を製造加工しており、厳しい部位では15㎛の公差幅で管理しつつ、グループ全体で月産100万台以上の生産力を有しています。

最新鋭の設備を随時導入し、IoT技術により稼働状況をデータ管理行い、機械加工数値制御旋盤作業をはじめ、マシニングセンタ作業、機械検査作業など様々な国家資格保有の取得推進を行うなど「技術」「人」「設備」「体制」が当社の特長です。

企業から見た地域の魅力について

御社から見た堺・泉州地域の魅力について教えて下さい。

古くから商人の町として栄えてきた堺は、大きな災害も少なく、気候にも恵まれた土地です。また、空港へのアクセスも非常にスムーズな立地となっています。泉州地域は特に自然を身近に感じることができ、子育て環境としても適しており、気分をリフレッシュしたい時も行き先に困ることはありません。

今後、継続的に地元堺・泉州への貢献を行い、観光面等でさらに発展していく堺とともに、私たちの企業も成長を続けていければと考えています。

企業が求める人材像について

御社に応募していただきたい人材像について、具体的に教えて下さい。

機械加工と聞くと、専門的で技術が必要と思われるかもしれませんが、当社の従業員のほとんどが文系出身ですので、理系でなくても問題ありませんし、会社に入ってから必要な知識等は学べるので心配は入りません。

「モノづくりに興味がある!」「車が好き!」「堺でじっくり働きたい」などの思いがあれば、どなたでも活躍できる環境です。当社は人物重視で採用活動を行っておりますので、どなたでもお気軽にご応募いただければ嬉しいです。

ひとを知る

代表取締役
川﨑 年彦

リーマンショック直後に代表取締役へ就任。当時の経験から「タイトな企業体質」を念頭に、徹底したムダの排除・自動加工・多能工化を推進。取引先の事業拡大もあり、海外進出・新工場稼働などを経て、現在では就任時から売上・利益とも1.5倍の企業へと成長させた。今後は、自動車業界以外の分野へも積極的に挑戦をしていく。

企業プロフィール

企業名 株式会社リバテック
所在地 〒587-0042
大阪府堺市美原区木材通1-4-2
創業年 1948年創業
代表者 代表取締役 川﨑 年彦
事業内容
  • 自動車部品製造業
  • /その他部品機械加工
WEBサイト リンクはこちらから
企業ロゴ

おすすめ企業

山内

近江商人の哲学である「売り手良し、買い手良し、世間良し」で社会に貢献したい

トーヨーメタル

「ものづくりの街」である堺から世界へ羽ばたく金属加工メーカーを目指したい

企業一覧へ戻る