【堺・北野田】カレーパン専門店「カレーパンだ。」が南大阪に初進出

このページをシェアする
店名 カレーパンだ。北野田店
住所 大阪府堺市東区北野田1084 ベルヒル北野田1F 120号
交通アクセス 南海高野線 北野田駅 徒歩1分
電話番号 072-235-2888
営業時間

11:00~18:00

定休日 不定休
取材日 2021年12月10日(金)
リンク

南海高野線 北野田駅 徒歩1分の場所にカレーパン専門店「カレーパンだ。」が2021年12月11日(土)にオープンしました。
オーナーは、株式会社ジュエルフジミ 代表取締役の藤原華子さん。会社は1976年に創業され泉大津を拠点にジュエリーショップを展開しています。
 
「北野田は39年前にジュエルフジミの3号店を開業したご縁のある場所。地元の方に自ら食べて感動したカレーパンを感謝の気持ちを込めて届けたい」とのこと。
 
総合プロデュースを務めたのは、ベーカリープロデューサーの岸本拓也さん
「乃木坂な妻たち」や「わたし入籍します」など変わったネーミングの高級食パン専門店を日本各地でプロデュースされています。
 
そんな今までの個性的なネーミングに比べ、店名の「カレーパンだ。」は至ってシンプル。いわゆる、そのまま。
「多様な種類があるカレーパン。その中で堂々と「カレーパンだ。」と言える商品を提供しカレーパンを広めたい」という思いが込められています。
 
提供するカレーパンは主に2種類。注文を受けてから揚げる形で、その様子を窓越しから見ることができます。
 

こだわりのカレーパン

チーズカレーパン 313円(税込)


甘味のあるモッツァレラチーズが入ったマイルドなカレーパン。
 
特にお子様や女性におすすめ!
コクとフルーティー差があり、辛さ控えめなまろやなかなカレールーを堪能できます。
 

Sexyカレーパン 313円(税込)

 
Sexy」という名前通り、スパイスがピリッと効いた刺激的な大人向けカレーパン。
岸本さんが特にイチオシする商品です!
 
食感は外側はサクサク、内側は柔らか目。
厳選されたスパイスが入った本格カレールウには、ボリューム満点の牛肉が含まれ、濃厚さを生み出しています。
 

こだわりはカレーパンだけじゃない!


お店は泉大津で人気を博す高級食パン専門店「ルビーをつけながら」を併設。
 
素材にこだわったプレーンの「華のくちどけ」(880円)とレーズンが含まれた「午後の宝石」(1,080円)を購入することができます。
 
※気になる方は、以前の「ルビーをつけながら」の記事でチェック!
 
岸本さんは「北野田は、日常で食べる食パンと嗜好品であるカレーパンのお店が共存関係を結ぶことで、日常と非日常を丸ごと楽しめます。」と話していました。

パンを通じて北野田を元気にしたい

 
「カレーパンだ。」関係者一同

「美味しいパンを食べる幸せを超えて『ココに来てよかった!』という感動を届けたい」という思いで開店した「カレーパンだ。」
今後、新商品の開発や新たな店舗の出店したいそうです。
 
せひ「カレーパンだ。」に行ってみてください!

STORE PROFILE

飲食店概要

店名 カレーパンだ。北野田店
住所 大阪府堺市東区北野田1084 ベルヒル北野田1F 120号
交通アクセス 南海高野線 北野田駅 徒歩1分
電話番号 072-235-2888
営業時間

11:00~18:00

定休日 不定休
取材日 2021年12月10日(金)
リンク
飲食店一覧へ戻る