018
美津村
  • 西区
    • 天然アナツバメの巣エキス配合健康美容食品
  • 1997年創業

いつでもどこでも手軽に高品質で吸収性の良い【アナツバメの巣エキス】を補給することで、未病を防ぎ、健康で明るい「人生の再設計」に役立つ本物の健康美容食品を提供すること。

いつでもどこでも手軽に高品質で吸収性の良い【アナツバメの巣エキス】を補給することで、未病を防ぎ、健康で明るい「人生の再設計」に役立つ本物の健康美容食品を提供すること。

美津村株式会社(美津村燕窩エキス研究所)は、天然アナツバメの巣(燕窩=エンカ)の有する免疫機能や皮膚の早期再生力などに関係する多様で広範な功能効果が100%発揮できるよう、その天然有効成分バランスをそのままに、他の追随を許さない高品質で吸収性の良い『天然アナツバメの巣エキス』の独自製造に特化したパイオニア企業です。

018
美津村

いつでもどこでも手軽に高品質で吸収性の良い【アナツバメの巣エキス】を補給することで、未病を防ぎ、健康で明るい「人生の再設計」に役立つ本物の健康美容食品を提供すること。

美津村株式会社(美津村燕窩エキス研究所)は、天然アナツバメの巣(燕窩=エンカ)の有する免疫機能や皮膚の早期再生力などに関係する多様で広範な功能効果が100%発揮できるよう、その天然有効成分バランスをそのままに、他の追随を許さない高品質で吸収性の良い『天然アナツバメの巣エキス』の独自製造に特化したパイオニア企業です。

  • 西区
    • 天然アナツバメの巣エキス配合健康美容食品
  • 1997年創業

企業のこれまでとこれから

御社の創業から現在に至るまでの歴史について、転換点となった出来事を含めて教えて下さい。

阪神淡路大震災が起こった1995年の11月に単身、燕の巣(燕窩=エンカ)の食文化が根づく香港に渡り、燕窩エキス配合健康美容食品の販売を試みました。街頭でのPRなど試行錯誤を繰り返し、結果が伴う本物であると認知され始め、香港最大のドラッグチェーン『屈臣氏/Watson’s』全店頭にも並びました。その後、世界の一流ブランド店が入るビル内に直営店を展開し、即効型美容健康サプリ「美津村燕の巣健康美容食品」がトップブランドとして認知されました。1998年には年商も4,000万香港ドルを超え、順調と思われましたが、「効果がなくても安価な新商品を投入すべき」という香港側スタッフと、「結果が伴う品質にこだわるべき」と考える私との間に深い溝が生じ、2000年には香港から撤退しました。燕の巣の食文化のない日本で、地道に燕窩の優れた功能を広める活動を通じ、エステサロンや相談薬局でお取り扱い頂き、2007年10月には小規模研修スペースを設けた新社屋が完成しました。小社を信頼して頂いているお客様へできるだけ長く商品をお届けできるよう精進しています。

御社の現在の事業の強み・特徴これからの展望について教えて下さい。

漢方古書に【聖薬】と位置付けられるアナツバメの巣(燕窩)は、伝統的な加熱調理法では有用成分が溶出し難く、燕窩本来の功能効果を得るには長期にわたり、高価な燕窩を毎日継続的に食せねばなりません。小社は燕窩の功能効果を多くの人々に「毎日手軽に摂取してもらい、短期間で燕窩の功能効果を体感し、一度の人生を左右する健康と美容に役立ててもらえれば」との思いから、一貫して最高品質で吸収性の良い『燕窩エキス』を追求しています。小社は燕窩エキスがもつ功能効果を100%即効的に発揮させ、更には他の有効成分の効果もより良く発揮させる優れた相乗効果が期待できる商品を開発しています。そして標準燕窩エキスよりも更に効果を濃縮した最高レベルの燕窩エキスを開発。(これは世界で美津村しか製造できない。)即効型美容健康ドリンクやスティックゼリー、認知症・鬱・更年期諸症状対策のソフトカプセル、ダイエットと美肌を同時達成する代替食品のほか、最高レベル燕窩エキスを配合した再生医療補完ドリンクなどを開発しています。

企業から見た地域の魅力について

御社から見た神戸地域の魅力について教えて下さい。

私自身神戸に生まれ、幼少より多くの外国人に触れながら育ちました。このように港町神戸は、その多様な文化を許容し溶け込んだ町、そしてハイカラで品性が漂うオシャレな町です。ただ目に見える表面だけではなく、例えばスーツ襟裏の縫製の善し悪しにまでこだわるのが神戸のオシャレだと、オシャレにこだわる岳父から聞いていました。まさに本物のモノづくりの神髄です。そんな神戸で育てられた小社も、お客様には見えにくい品質にこそ丁寧に心を配り、時々の流行に惑わされず、稀少で高価なアナツバメの巣が持つ広範で多様な優れた功能効果を余すところなく引き出し、健康と美容への期待にお応えできる上質な商品づくりを心がけています。

企業が求める人材像について

御社に応募していただきたい人材像について、具体的に教えて下さい。

小社のアナツバメの巣エキス配合健康美容食品は、ヒトの免疫機能、学習能等に深く関係する天然シアル酸、皮膚や傷の早期再生、修復する天然E.G.F.や天然F.G.F.などが豊富に含まれています。それらを効果的に発揮させるため、目的に応じた商品を開発しています。短期間での美肌効果は言うに及ばず、スマホやPCなどからのテクノストレスをはじめ、種々のストレスに起因するホルモンバランスの乱れ、体調不良、不眠、疲労などの緩和と改善の他、免疫力の低下、更年期の諸症状でお悩みの方々にお勧めです。また、手術後や美容整形後の傷口の早期再生・修復、体調回復にも期待されます。妊娠授乳期のお母様の健康維持と美肌ケア、幼児や学童の健康維持にも使えます。体調不良やホルモンバランスの改善したご夫婦に待望の子宝が授かったという実績も多く聞きます。このような中国漢方に【聖藥】とされるアナツバメ巣のエキスを配合した小社商品を、お悩みの方々の「人生の再設計を助ける」きっかけになれるように、小社商品をお届け頂ける方々と連携できるご縁があれば幸いです。

ひとを知る

代表取締役
青山 晃

大学卒業後、東京のエレクトロニクス専門商社にて勤務。3年ほど勤務後、郷里の神戸に帰り、10種を超える職種を転々とし、31才の時に貿易業で独立。新薬創生のキー物質とする「シアル酸」の抽出原料として「アナツバメの巣」の輸入ルートの構築依頼を受け、約10年間にわたりアナツバメの巣を輸入、安定供給の責を担っていた。古来より【聖薬】と言われる稀少で高価な漢方薬であり、広範で多様な功能効果を有するアナツバメの巣の可能性を確信し、医薬品ではなく、手軽にそして早期にその功能効果が享受できる健康美容食品を開発するために、アナツバメの巣のエキス化とアナツバメの巣エキス配合健康美容食品企画販売事業を立ち上げた。

企業プロフィール

企業名 美津村株式会社
所在地 〒651-2228
兵庫県神戸市西区見津が丘1-2-10
創業年 1997年創業
従業員数 3名
代表者 代表取締役 青山 晃
事業内容
  • 天然アナツバメの巣エキス配合健康美容食品
WEBサイト リンクはこちらから
求人応募ページ
企業ロゴ

おすすめ企業

SRCグループ

「地域で最も愛され、必要とされる企業」を目指し、地域貢献に事業の主眼を置く

美人ぬか本舗

“お米のチカラ”で女性の美肌を120年以上にわたり支え続ける神戸生まれのスキンケア

企業一覧へ戻る