068
髙丸食品
  • 堺市
    • 大豆加工食品の製造・販売
  • 1949年創業

おいしいお豆腐づくりを通して、みなさんの笑顔をもっと増やしたい

おいしいお豆腐づくりを通して、みなさんの笑顔をもっと増やしたい

(株)髙丸食品は豆腐・油揚げ・豆乳など大豆加工食品の製造メーカーです。 豆腐業界も寡占化が進み、機械による大量生産が当たり前になっている時代ですが、弊社は技術力と手づくりのよさを生かした本当においしいお豆腐づくりを追及しています。

068
髙丸食品

おいしいお豆腐づくりを通して、みなさんの笑顔をもっと増やしたい

(株)髙丸食品は豆腐・油揚げ・豆乳など大豆加工食品の製造メーカーです。 豆腐業界も寡占化が進み、機械による大量生産が当たり前になっている時代ですが、弊社は技術力と手づくりのよさを生かした本当においしいお豆腐づくりを追及しています。

  • 堺市
    • 大豆加工食品の製造・販売
  • 1949年創業

企業のこれまでとこれから

御社の創業から現在に至るまでの歴史について、転換点となった出来事を含めて教えて下さい。

1949年 創業者(髙落 三次)堺市御陵通り3丁32番地の自宅にて油揚げの製造業を開業
1964年 順調に事業を拡張し現在の百舌鳥赤畑町の地に本社工場を建設
1991年 株式会社 髙丸食品 設立
1998年 大阪中央卸売市場内に営業所開設
2016年 土塔工場 開設

創業から現在に至るまで、業務筋向けを主な顧客として売り上げを増やしてきました。
豆腐製造業界では同業他社の倒産・廃業が頻繁にあり、そのたびに顧客を引き継いで事業を拡大してきた背景があります。
2016年には近隣の同業他社の工場を買い取り、弊社土塔工場として操業を開始いたしました。
2工場体制になったことで製造能力も大幅にアップし、このころから売り上げも大幅に増加傾向となりました。

御社の現在の事業の強み・特徴これからの展望について教えて下さい。

弊社は豆腐・油揚・豆乳など大豆加工食品の製造メーカーです。創業者の代から技術力を生かした商品づくりをおこなっており、豆腐作りで最も重要な煮釜まで自作してしまうほどのこだわりようです。弊社の商品は地元の堺・泉州地域を中心に、主に大阪府内の学校・病院給食・社員食堂・飲食店などで使用して頂いております。全国的に豆腐メーカーは減少の一途をたどっておりますが、ここ堺・泉州地域も例外ではなく、豆腐メーカーは弊社以外にほとんど残っていないため、地域になくてはならない企業であるという使命感を持ち、安全安心・安定供給を第一に商品づくりを日々おこなっております。

今後の展望としましては、SNSの活用、直売会の開催、ECサイト開設などの取り組みを始めており、自社ブランド『豆富工房 仁徳』の認知度向上に向けて活動しております。特に定期的に開催している直売会は大好評で既にリピーターの獲得、ブランド認知度の向上につながっています。

企業から見た地域の魅力について

御社から見た堺・泉州地域の魅力について教えて下さい。

古墳・史跡や古くからの伝統産業がまだまだたくさん残っているところ、そして地元愛の強い方が多く、地場の産業をみんなで盛り上げていこう!という雰囲気が強いところです。インフラがよく整備されており、交通の便もいいため住みやすく、人口が多いところも魅力のひとつだと思います。弊社も堺・泉州地域の皆様に『堺といえば豆富工房 仁徳の豆腐』といっていただけるくらい、レベルの高い魅力的な商品をお届けできるようにこれからも精進していきたいと思います。

企業が求める人材像について

御社に応募していただきたい人材像について、具体的に教えて下さい。

弊社は食品製造会社ですので、おいしいものが好きな方、料理や色々な食材に興味のある方は楽しく働いていただけると思います。そのうえで、弊社の理念である『お客様のおいしい!と言う笑顔を増やすことを目指します。』に共感していただけて、実現に向けて一緒に貢献していただける方であればよりうれしいです。

また、さまざまな年齢層や国籍、価値観を持ったメンバーがたくさん働いておりますので、そんな中でも積極的にコミュニケーションをとり、チームワークを大事にしていただける方を求めております。弊社の名前を直接目にすることはあまりないと思いますが、有名飲食店のメニューに使用されていることがとても多いので、仕事のやりがいにもつながると思います。

ひとを知る

代表取締役社長
髙落 翔平

1986年堺市生まれ堺市育ち、地元の大阪府立大学に入学、在学中に1年間のイギリス・オックスフォード留学も経験し英語力と国際感覚を養う。卒業後は東京の青果物輸入商社や外資系海運会社に勤務、29歳で家業の(株)髙丸食品へ入社。 製造現場での修業期間では、人事評価制度の構築、若手人材の育成や積極的な登用に取り組み、それまで属人的であった社内の組織化を推進する。2016年に取締役工場長、2017年に代表取締役社長に就任。現在は、『もっとたくさんのお客様においしいお豆腐を食べて頂きたい』との想いから、お客様の顔と声が直接見えるかたちでの直販事業に力を入れており、それに合わせて企業ブランドの再構築と認知度の向上に取り組んでいる。

企業プロフィール

企業名 株式会社 髙丸食品
所在地 〒591-8037
大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町5-715
創業年 1949年創業
従業員数 70名
代表者 代表取締役社長 髙落 翔平
事業内容
  • 大豆加工食品の製造・販売
WEBサイト リンクはこちらから
求人応募ページ リンクはこちらから

おすすめ企業

信利工業

廃棄物から再生可能な資源のリサイクルで、素材として価値を生み出す会社です。

企業一覧へ戻る